2006年03月10日

そろそろ続きが出ても…

今回は、そろそろ続きの発売が待たれる作品を紹介します。
特別診察室 児島未生

この作品は、マガジン・マガジン社の月刊誌『ウォーB組』(毎月9日発売)で連載中の作品です。今現在、単行本は2巻まで発売されています。2巻目が出たのが昨年二月でしたので、順調に話が進んでいればそろそろ次の3巻目が出るはずなので、非常に楽しみです。この作品、一応全年齢対応版として単行本は出ていますが、下手な成人指定作品よりも描写や内容がエロイです。1巻は、催眠と言うより、媚薬を使った調教を主体に描いていましたが、2巻目はいよいよエロ催眠の描写がたくさん出ていてなかなかな展開になっています。中でも、催眠誘導の結果、下半身丸裸にされても自分の状態に気が付かずに普通の会話をしている描写とか、後催眠誘導による価値観のすり替え、定番ではあるけど以外に少ない、アイスキャンッディーとの錯覚により誘導されたフェラ…などなど、
この先の展開が非常に気になっています。
posted by 催眠本箱 at 19:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 美少女コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうそう、2巻は、でたんだから、そろそろ出ても、と、思ってイルンダケド。買いましたけど、最近、展開が、さめ気味ですね。B組、ズート買って、読んでるんですが、いまいちでした。ただ、
新しい医者が、学園を、探るみたいな、ことに、なってきたようです。展開が、どうなるか、期待ですね。
Posted by サトウ at 2006年03月11日 12:38
まいどありがとうございます。
でも、毎回既出の情報ばかりで申し訳ありませんです。
Posted by じーん・だいばー at 2006年03月16日 20:16
特別診察室の、3巻が、5月に、でるそうですよ。確か、中旬位だったと、思います。今月の、
本に、載ってましたよ。
Posted by さとう at 2006年04月16日 21:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14586855

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。